日々見つけた、気になる商品を紹介

ネットなどで見つけて気になった商品を紹介するサイトです

男の臭い(加齢臭)に「デキる男のGALLEIDOデオドラントクリーム」

「デキる男のGALLEIDOデオドラントクリーム」

何かといいますと“加齢臭”対策用のクリームなんです。
クリームだから、気になるところに隙間なく塗れる&
いつでもこっそり塗れるのがいいですね。
この商品、医薬部外品なので
安心して使えるのもおすすめのひとつです。

 

冬って意外と加齢臭が気になる場面、多くないですか?

 

暖房が効いた部屋。締め切った中で加齢臭はだだ流し状態、とか。
屋内は暖房で暖かいので、変に汗をかいてしまって臭う背広、とか。

 

夏は周りの人も汗臭いし、
部屋がこもった感じにはなりにくいので
なんとな〜く誤魔化されていたものが、
冬になるとはっきりと“加齢臭”と気付かれがち。

 

アンケートでは、不快なニオイNO.1が
“中高年のニオイ(64.1%)”という数字が出ているほど、
周りの方は“ニオイ”に気付いています。

 

私も経験がありますが、
「エレベーター」「冬の電車の中」「タクシー」「会社」
冬ってありとあらゆる“せまい空間”は空気が留まってるから
入った瞬間に逃げ出したくなりますもん。
一番、ツラかったのは「冬の電車の中」ですね。
乗る時が夜の場合は、特にニオイが溜まってて、
さらになんとな〜く臭う座席で
数時間、我慢しなければならないという。

 

加齢臭って、簡単に言うと
ニオイ菌が発酵・繁殖して発生するらしく。
口臭や足臭より約1.4〜1.5倍にもなるそうなんです。

 

なので、加齢臭のニオイは
「古くなった油」や「青臭いチーズ」のようなニオイ。
臭う場所は「頭皮」「耳の裏」「首の裏」だそうです。
この場所って自分じゃ気付きにくいですね。。。

枕や背広がニオイ始めたら(じゃ遅いかもしれませんが、、、)
きちんとニオイ対策をしましょう!

 

「デキる男のGALLEIDOデオドラントクリーム」気になる効果はコチラから

 

エクステに頼らないでまつ毛フサフサになりた~い!

表情がイキイキと見えるためには

ぱっちり目がポイントだと思うんですよね。

 

奥二重で、もったりした目もとの持ち主としては

生まれついての長いまつ毛、くっきり二重は羨ましいです。

それだけで美人に見える要素のひとつになりますよね。

 

化粧品会社に勤めている友人から

「まつ毛短いよね。」ってはっきり言われてしまうし、

付き合っていた人に

「二重にしたら?」とか言われたこともあって。

どうやら、人に「まつ毛フサフサだったら。」

「二重だったらいいのに。」とか思わせる残念な顔らしい(笑

 

人に言われなくったって

一重だとメイクしても、アイシャドウが内側に入って

見えやしないし、アイラインもよれてしまう。

短いまつ毛もまぶたに埋もれてますます短いし!

本当に悩ましい!!!

 

最近ではプチ整形で二重とか、

簡単にやっちゃう人も増えているみたいですけど

それはちょっと。。。

 

まつ毛にしても、エクステに挑戦してみたけど

もともとが少なくて短いのに

まつ毛に負担がかかって、もっと減ってしまった。

がっかり。。。。

 

まつ毛を育てるって商品や二重のクセ付けができる商品は

以前からあったけれど、

あんまり信用してなかったんですよね。

でも、最近たくさん出てきたでしょう。

ちょっと試してみようかなって思っています。

 

最近発売された商品をいくつか見つけてみました。

お肌のことや材料にもこだわった商品も多いんですね。

評判もいいみたいだし注目かも。

 

参考サイト

まつ毛美容液【アイラッシュワン】の効果については、コチラから

まつ毛美容液【ナノクリスフェア アイラッシュセラム】の効果については、コチラから

究極のまつげ美容液【ディアモスト アイラッシュ】の効果については、コチラから

「ドリーミンアイリッチ」激安については、コチラから

  

 

 

ナノクリスフェア アイラッシュセラム

髪が薄くなった女性へ。マッサージとトリートメントでお悩み解消!

薄毛で悩んでいる女性は多いと思いますが、
女性の薄毛のお悩みは男性と違うそうなんです。

 

男性の場合は
「髪の成長が止まり、頭頂部や額など
“部分的”に頭皮が完全に露出する」

 

そうなんですが、

 

女性の場合は
「1本1本が細くなって脱毛症状が
“頭皮全体”に進んでいく」

だそうで。

 

そのため対処法も違い、
男性は「発毛」
女性は「頭皮環境を整えて太い髪を育てる」
ことが大切になってくるそうです。

 

そう聞くと、女性の悩みは解消しやすいな〜と
思ってしまいました。

 

乾燥や紫外線による刺激などで乱れた
“頭皮環境”を整えられさえすれば、
太く美しい髪が育ち
ボリュームが出るということですもんね。

 

そんな簡単なことじゃない!といわれそうですが、
成長が止まる男性に比べたら、、、と思いませんか??

 

では、頭皮環境を整えるためにはどうしたらいいのか。


ポイントは2つ
○頭皮環境を整えること
○栄養を巡らせること

詳しくは髪の悩みを抱える女性に「fuwako」で太髪になる理由

 

これを毎日きちんと続けていれば
女性の髪はよみがえってきます。

 

私は、毎日のお風呂タイムに少しですが
頭皮のマッサージをします。
忙しくてできなかった日が続くと
髪の根元がぺたーっとなるんですよね〜
別に薄毛に悩んでいる訳ではないのですが、
結構、実感しているので本当にこの2つのポイントで
髪はよみがえると思っています。


薄毛はいきなりなるものではありません。
頭皮環境を整えることを“習慣”にしてしまえば
悩むことも必要ないかもしれませんね。

 

髪のボリュームアップができる
ショートカット用トリートメントはこちらへ。

皮膚科の医師が開発。「角質ケア」で肌を柔らかくしたい!

皆さん「ピーリング」って知ってますよね?

 

では、実際にやったことはありますか?

 

私は酵素洗顔ぐらいしかしたことがありませんが、
なぜか酵素洗顔にするとクレンジングのヌルヌルが取れないので、
すぐふつうの洗顔に変えてしまうのを数回繰り返しています。

 

なので、まだピーリングをきちんとしたことがありません。

 

この「ピーリング」がうまくできれば
赤ちゃんのようなつるんとしたピカピカ肌も
夢ではないのではないか、、、と思ってはいるのですが、
手を出しやすい酵素洗顔で足止め状態なので
何か手軽に(安心して)はじめられたらな〜と思って調べていたら


「Dr.shimura角質ケア化粧水でピーリング美容法を手軽に!」
サイトを見つけました。

 

「Dr.shimura角質ケア化粧水」は、ピーリングの美容法を
毎日のお手入れに“簡単に”取り入れられるスキンケア

 

ピーリングと聞くと、肌表面を剥がすイメージですが、
美容専門機関でのピーリングの際に使われる「グリコール酸」を
肌に負担をかけないような優しいバランスで配合した
“ターンオーバーをサポート”する目的のものなので、
ピーリングのような肌表面を剥がし
傷つける心配がないというわけなんですね。

 

名前の通り、美容皮膚科の志村先生が開発した
ドクターズコスメ」というのも安心できますよね。

 

強いピーリングは経験を積んだ専門医の施術じゃないと
絶対に手を出してはいけません!!!


肌がゴワゴワしてきた、なんだかくすんでる、、、と気付いたら、
まずは毎日の角質ケア(ターンオーバーを整える)を習慣にしましょう。

 

ドクターシムラ

大人肌には大人の成分を。注目成分を調べてみました!

年を重ねるにつれ、少しずつ気になる“もの”が変わってきました。

若い時は保湿よりもニキビや皮脂が気になって
ベタベタしないもの、さっぱりするものを探していたのですが、
最近では元からの肌ツヤが少なので、
化粧品の保湿成分がかなり気になってるんですよね。


大人肌になれる大人化粧品の大人成分を
配合したスキンケアを厳選して調べてみました!

正直、聞いたことない成分多くてびっくりしてます。。。


ロート製薬「糀肌」

「糀肌」の注目成分は、天然保湿成分「白糀コメエキス」

「肌がかたくて、さわった瞬間に気持ちが落ち込む、、、」などにおすすめ。
元々ある肌の天然保湿因子を増やして
肌に潤いをきちんととどまらせておくチカラをよみがえらせて
乾燥しにくい肌にしよう!という成分です。
乾燥はエイジングケアの大敵ですもんね。

参考サイトロート製薬「糀肌」の口コミは?

 

◯「AGEST」

「AGEST」の注目成分は、次世代成分「デルマタン硫酸」

ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、、、
いろいろ試してみたけどパッとしない」
というようなエイジングケア成分を試した方におすすめ。

エイジングケア成分は、成分バランスを考えて摂る事が大切。
イロイロなエイジングケア成分を試してみたものの、
あまり変化がみられない、、、という方は“成分バランス”が問題かもしれません。

次世代成分「デルマタン硫酸」は、ヒアルロン酸の仲間にあたる成分で、
プラセンタと相性抜群!!一緒に摂る事が大切なんですね。

参考サイト植物幹細胞美容液&高級馬プラセンタサプリを格安で


◯「ALA PLUS(アラプラス)」

「ALA PLUS(アラプラス)」の注目成分は、
スーパーアミノ酸「ALA」

「新しい成分を試してみたい、、、」という方におすすめ。
「ALA」は医療や農業の分野で効果が実証されている成分で、「生命の根源物質」と呼ばれています。
スーパーアミノ酸といわれ、若々しい印象の肌にはかかせない成分です。

「ALA」を植物に与えると、収穫量が増えたり
花付きがよくなるなどの研究結果が報告されているそうで。
農業と美容??と思いますが、
キレイな花が元気に咲くような肌になれたら嬉しいですね。

参考サイト医療分野でも活躍!“ALA配合「ALA PLUS」

 

◯「ハーヴ・ド・セラム」

「ハーヴ・ド・セラム」の注目成分は、
植物由来の「水溶性セラミド

「毛穴がしぼんでめだってきた、、、」という方におすすめ。
年を重ねるにつれ、毛穴の周りの肌の弾力がなくなり、
若い時より毛穴は目立ってきます。
毛穴は一度開いてしまうと、閉じることはできません。
なので、毛穴の周りをふっくらさせましょう!という商品です。

「ハーヴ・ド・セラム」は“完全水溶性”だから浸透力がよく、
「増粘剤不使用」なのでサラリとしたつけ心地。
ベタつかないので、サラリ派に大好評だそうです。

この「ハーヴ・ド・セラム」。
継続できるように価格を抑えているそうで、なんといっても価格が安い!
長く続けないと効果は実感できないですもんね。

参考サイト3,000以下のお得な美容液「ハーヴ・ド・セラム」

 

若い時と違い、使った瞬間からわかる商品が増えてきたな〜と思うこのごろ。

明日、1年後、10年後の肌は今のケア次第ですよね。

今の自分に合ったスキンケア、見つけましょう!

痩せ菌で確実にやせる方法は、合う菌をみつけること!?

毎日、ヨーグルトを食べているのですが、
ヨーグルトの菌は人それぞれ
「合う・合わない」があるときいて驚きました。
ヨーグルトの菌ってそんなに違うんですね、、、

テレビだったか雑誌だったか、情報源は忘れてしまいましたが
2週間食べ続けて、体の調子が良いものが自分に合ったヨーグルトになるそうで。
私も何種類か試して雪印の「恵」を食べています。

それで、ふと気付いたのですが、“痩せ菌”というものも
人それぞれ「合う・合わない」があるのではないかと。
“痩せ菌”といいながら、痩せない!と思っていたのですが、
これがピタ〜ッと合えば、驚くほど痩せる!という文句を実際に体験できる!

と思いがんばって調べてみたので報告します。


痩せ菌「レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)」

胃や小腸で吸収されることなく大腸まで届く、近年注目されている成分。
レジスタントスターチがすごいのは、
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方の性質を持っているところ。
(「水溶性」→海草類・きのこなど、「不水溶性」→豆・お米などに多く含まれます)
ダイエットはもちろん、血糖値などの生活習慣病などが気になる方にもおすすめだそうです。

詳しくは、7つの乳酸菌&スッキリ成分「プレミアムスリムビオ」

 

痩せ菌「麹(こうじ)」

飲む点滴と呼ばれる「甘酒」でも有名ですね。
麹は米や大豆などの穀物を発酵させたもので、
たんぱく質などを分解する酵素を産生します。
酵素「食べ物の消化」や「カラダを動かす」ために欠かせもので、
麹に含まれる酵素の数は30種類以上といわれています。
麹の発酵力が生み出す「酵素」はなんだか強そうですよね。

詳しくは、9つの穀物から作る3種の活きた麹菌「麹の酵素力」

 

痩せ菌「納豆(ナットウキナーゼ)」

毎日食べてるよ〜という方も多いかもしれませんが。。。
ここはあえてみんな知ってる菌を紹介します。
納豆に含まれるナットウキナーゼには、悪玉コレステロールを減らし、
新陳代謝を活性化させる働きがあると言われています。
生活習慣病や肥満は、そもそも食の欧米化が原因!
馴染みの深い納豆菌は、日本人に良く合うのかもしれませんね。

詳しくは、甘酒・味噌・緑茶などの日本食に着目「ジャパニーズスーパーフード」

 

痩せ菌「KOMBUCHA=紅茶キノコ

1965年に流行った”紅茶キノコ“が海外で
「KOMBUCHA」と呼ばれ再ブレーク!
酢酸菌で作った繊維の塊で、ダイエットサポートに
有用な酵素酵母がふんだんに含まれています。
昔、日本で流行って、海外で流行って、、、と聞くと
一度は試してみたくなりますね。

詳しくは海外セレブも注目!酵素&酵母「KOMBUCHA生サプリメント」


「痩せ菌」を調べてみて、
日本食に関係がありそうなものがすごく多いんだな〜と実感。
漬け物や味噌汁など、発酵食品が多い日本食を改めて見直してしまいました。

毎日ヨーグルトを食べていますが、
もう少し日本の発酵食品を食べるようにしてみようかな。

ファンケルから60代向スキンケアシリーズ

ファンケルから発売された「ビューティブーケ」は60代以上の女性を意識したスキンケアシリーズ。

なぜファンケルが、60代以上と謳っているのかなと思って調べてみました。

 

基本は4ステップ。

1●やわ肌クレンジングクリーム

2●やわ肌泡洗顔

3●発酵浸透化粧液

4●ピンつやホワイトゲル

 

4つめはオールインワンになっていて、他に

4●ハリつやホワイトクリーム

4●ハリつやホワイト乳液

から選べます。

ちょっと珍しいシリーズですね。

 

肌をほぐして浸透させるのがこの美容成分「発芽米発酵液」!

ファンケルのヒット商品の「発芽玄米」。

健康効果に注目するとともに

美容効果についても研究してきたのだそう。

「発芽米」を厳選した酵母で発酵させることで

理想の「ほぐす」という働きを発見!

大人の女性の固くなった肌を「ほぐし」て美容成分が浸透しやすくする成分が含まれていることが分かりました。

 

また「アミノ酸」がたっぷり含まれているので、大人の肌に今までにない美容効果が期待できるのだそう。

 

大人肌のこんな悩みに応えたい!

 

●これまでのスキンケアが物足りなくなってきた。

●スキンケアの浸透がわるくなってきた。

●肌がくすんでファンデーションの色が合わなくなってきた

フェイスラインのたるみが気になる。

 

せっかくのお手入れが、肌が硬くなってきたせいで

効果が感じられなくなっていませんか?

「発芽米発酵液」の肌を「ほぐす」働きで

うるおいと美容成分をお肌に与えてハリのある肌を取り戻したいですね。

もちろんファンケルは「無添加」にもこだわっています。

 

参考サイト:ファンケル「ビューティブーケ」激安